明日着る服を前の日に用意しておく7つのメリット


unnamed

明日着る服を前日の夜に用意しておく習慣をつけると7つのメリットがあると僕は考えています。
是非有意義な人生を過ごす為にあなたも実践してみてください。

・朝の時間が増える
前の日の晩に服を用意しておくと、その分朝の時間が数分~5分程度短縮できるので時間に余裕を持つことができます。
女性であればコーディネートも悩むことがあると思うのでもっと短縮できる時間は増えるんじゃないでしょうか。
時間ができるということはその時間を他に充てることができるということ、睡眠時間を増やすもいい、コーヒーでくつろぐもいい。

・1日の有限な思考力を温存する。
人間は1日に判断できる回数が有限だと言われています。また集中して物事を考えるにはできるだけ1日の前半に無駄な思考をしないようにして思考力を温存した方がよいです。大事な思考力を毎日の服選びで浪費するなんて無駄でしかありません。

・次の日をイメージして寝られる
服を選ぶということは、次の日に何があるのか?誰と会うのかをきちんと考え、イメージするということです。自然と次の日の重要なイベントについてシミュレーションをすることになり、きっと明日のイベントは上手くいくようになります。

・コーディネートの失敗を防げる
服のコーディネートは選んでいるときはいいと思っても、いざ家を出てみると失敗したなーって感じることもあるのではないでしょうか。前の日の晩に用意しておけば、明日の朝再確認するチャンスがあるのでコーディネートの失敗を最小限に抑えることができます。

・朝のストレスを軽減できる。
忙しい朝に服選びで悩むと気付かずストレスを感じています。気分の良いスタートダッシュを切る為に朝の悩みは最小限にした方がよいです。

・不測の事態を回避できる。
服にシミが付いていたとか、トラブルがあって予定より早く家を出ないといけなくなったなどの不測の事態があっても前日の晩に服を用意しておけばより適切に対処が可能になります。

・寝る前のルーチンを作ることで寝つきやすくなる。
寝る前に毎日習慣化された行動を取ることによって、服の準備をすると体が寝る時間だと認識するようになり、寝付きがよくなります。


無能を解雇できない会社制度がブラックに拍車をかける!


タイトルは釣りでも何でもなく、誰でも知っている至極当たり前の事なのでこの記事は率直に言ってしまうとただの愚痴。
それでも、この当たり前のことにまだ気づいていない人には具体的事例として少しは参考になるのではないかと思う。

日本の法律では会社は社員を簡単に解雇できない。
このことが日本のブラック労働環境に少なからず拍車をかけていることを
認識してくれる人が増え、日本でも簡単に無能を解雇できる社会になり
日本がホワイトな労働環境に移行していくことを切に願っている。

前提条件が分からないと変な誤解を生む可能性もあるので簡単にこれから話す職場について
説明する。

僕が管轄しているX事業部について(管轄者である僕を除く)
・社員は現在4人、全員20代女性、仕事は事務職
・社員3人だったが一人が数ヶ月前から産休・育休に入る為A子が採用となった。
・仕事が終わったら定時(18時)でなくても17時以降帰宅できる(電話受付時間内は不可)
・残業は平均月3~5時間程度(偏りがある)
・事業部目標はあるが人事評価、個人目標なし、年功序列(在籍期間比例給料)
・有給100%消化を目指しているが、人数が少ない為苦戦中
・財務状況を事業部内で透明化、僕が無駄に経費を使っていることもバレてる?(笑)
・事業部内に就業規則のコピーを設置して誰でも読めるようにしている。
・サービスの性質上お客様からの電話は頻繁に鳴る。
・僕は事業部管轄として1日3,4回顔を出す程度

ここ2年くらいでかなりホワイトな職場環境にしたと思う。
事業部の売上増が、社員の給与や賞与に直接反映することもみんな分かっているので
社員も事業部の売上を上げることに貪欲で、事業部の売上を上げることをみんなが
考えて働くようになった。

そんな状況で産休・育休に入る子の代わりに入社して来たA子。

パキパキしているし頭も良さそうに見えた。
パソコンの操作にも慣れていて仕事も早いように感じる。

A子は入社後すぐに仕事を手早く終わらせ7時間労働で帰宅するようになった。

僕はX事業部を管轄しているが、専属ではなくX事業部内で仕事をしているわけでも
ないので仕事ができるワークライフバランス重視がちょっと極端な子なのかなくらい
にしか感じていなかったが、2,3ヶ月していくうちにどうやら僕の認識が間違っていた
ことが分かってくる。

仕事を頼もうとすると、17時からプライベートの予定があるからと断られる。
(※仕事が終われば17時に帰ることもできるが18時までは就業時間)

他の社員の残業が増えているようだったので聞いてみると、A子は電話が苦手
だから出ない、電話に出ないから仕事が早い、他の子はA子の分電話で手が取られる
ことが増え電話対応が増える、作業が中断されることが多くなるから作業が終わらず
残業が増えるということだった。
ちなみに、みんなで早く帰れるよう早く帰るときは残りの子の仕事で手伝えることが
ないか確認しようという社内文化はあるが・・・A子のみ周りを気遣う気はないようだ。

そんな状況を僕も徐々に把握し、見かねて個別面談を何度かすることにした。
A子は少ないながらも電話を取るようになった。

そしてA子入社4ヶ月目、週一程度の頻度で病欠するようになった。
ほどなくしてA子から鬱病になったと報告があった。

療養の為3ヶ月の特別休暇が欲しいという。
ちなみに鬱病の原因は過去の職場の酷い経験が元で起こるフラッシュバック現象だそうで
今の職場に問題がある訳ではないということ。
(プレッシャーも少ない、残業も少ない、上司も優しい(自分で言うな!)こんな職場が
原因で鬱病になられてたまるか!)

考えてみた。

A子に3ヶ月の特別休暇を与えるということは

・残りの社員が3ヶ月間残業の嵐に晒されることになる。
・戻ってきても、鬱病前科のA子に電話を取れだのみんなの仕事を手伝って欲しいだの頼みにくくなる。
・3ヶ月後鬱病が治っている保証はないが、戻ってくる前提である以上別の人を採用できない。
・もちろん休職期間中でも社会保険等の会社負担経費はかかり続ける。
・事業部全体の作業量が落ちて攻めの戦略が取れなくなるので売上が落ちる。全員の冬の賞与が減る。

そもそも仕事をまだ覚えていないA子を待つ必要があるのか?
会社や同僚に貢献していないA子が必要なのか?

さっさとA子を解雇して別の子を雇った方が労働環境はホワイトでいられるのは分かりきっている。
社労士に聞いたところ、それでも会社としては正当に解雇はできないそうだ。

・仕事ができない社員
・全体の事が考えられない社員
を自由に解雇できない場合、こういった不良社員を採用してしまうと労働環境が悪化してしまう。
これは今回のようなケースでなく単に仕事ができない社員でも同じことだ。

洋画なんかではいきなり会社を首になり、当日そのままダンボールに私物を入れて会社を去るなんて
シーンがあったりするが、仕事ができない人が同じ職場にいるということはその職場の労働環境を
少なからずブラックにする訳だから、本気で日本をホワイトな労働環境の国にしようと思うならば
自由な解雇ができる制度に法律を変えていくべきだと思う。


Googleanalytics自動レポート作成はExcelプラグイン「Analytics Edge」か「スプレットシートアドイン」か


Googleanalyticsの解析レポートを自動化しようと思ってよく出てくるのが
・ExcelのプラグインAnalytics Edge
・GoogleスプレットシートのアドオンGoogleanalytics
両方をしっかり使い込んでみてみた。

結論からいうと「ExcelのプラグインAnalytics Edge」1択
理由はいろいろとあるけれど重要な理由としては
・PDFや紙に印刷する場合にGoogleスプレットシートは不便すぎる。
・Excelの方が関数が充実している。
といったところ
逆にGoogleスプレットシートのアドオンGoogleanalyticsの方が優れている点と
しては共有が楽なところだろうか。
そもそものツールの機能性的にもExcelのプラグインAnalytics Edgeの方が優秀だと思うが
フィルタリング機能に関しては上手く動作しなかった。もしかしたら設定方法が間違っていた
のかもしれない。

それぞれのレポートテンプレートも結構作ったので後々公開していこうと思う。
雑記ブログを再開したつもりなのだけどなぜかIT情報ブログになりつつある。


海外サーバーbluehost.comのメールアドレス設定方法


bluehost.comでメール設定を行う機会がありましたので備忘録として記載しておきます。

 

emailをClick

1、ホーム画面で「email」をクリックします。

create an email account

 

2、「create an email account」をクリック

Set Up New Email Account

3、アカウントの新規作成(Set Up New Email Account)

アカウント名の設定とパスワードの設定を行います。

またWEBメーラーはRoundCube、Squirrel、Hordeの3種類から選べます。

Mailbox Storage(メール容量)は分からない人はUnlimited mailbox size(容量無制限)を選択すれば問題ないと思います。

 

 

viewdetails

3、アカウントの編集(Set Up New Email Account)

メールアカウント一覧から「view details」をクリックするとパスワードの変更、アカウントの削除等が行えまます。

Show Manual Configuration Settings

4、メーラー設定

メール設定画面内メニューの「Device Setup」をクリックした後のページ下部にある「Show Manual Configuration Settings」を

クリックするとメーラーの設定情報が記載されています。

 


海外サーバーbluehost.comのドメイン追加方法


WordPress.org の正式推薦ホスティングとして有名な海外サーバーbluehost.comでドメイン設定及びメール設定を行うことがあったので備忘録的に記載しておきます。

ちなみにCpanelが日本語化できると案内されていますが、設定を日本語にしても表示が日本語表示にならなかったので利用を検討している方は気をつけてください。

 

※標準ドメインを設定したあとの追加ドメイン設定方法になります。

clickdomain

1、グローバルメニューの「domain」をクリック

 

Assign a domain to your cPanel account

2,Assign a domain to your cPanel accountをクリック(Cパネルにドメインを追加する)

domainassign

3、ドメインの追加に関する情報を入力する。

step 1: enter domain

登録するドメインを入力します。アカウントに登録していないアカウントを登録する場合ドメイン名を入力します。

step 2: verify ownership

step1でドメインを入力すると所有者確認を求められます。 DNSの設定もしくはドメイン上に指定された所有者確認ファイルを アップロードすることで承認確認ができます。

step 3: choose addon vs. parked

サーバーやメール用途であれば「Addon Domain」で構いません。

step 4: choose addon directory and sub-domain

ドメインをサーバーのどこのディレクトリに設定するかを記載します。既存のディレクトリか新規にディレクトリを作成して場所を指定してください。

「assign this domain」をクリックしてドメイン登録の完了です。

 

 


カメックス出現に駆けつける大勢のポケモンハンターin天保山


カメックスで押し寄せるポケモンハンター

芸能人?お祭り?いえいえ、なーんにもないんです現実には。

天保山の拡張現実上に現れたカメックスにポケモンハンター達が押し寄せる。

 

自分のポケレーダーの範囲にカメックスを入れる為に押し入ろうとする人たち、

人だかりの中で正確にカメックスをGETしようと必死にモンスターボールを投げる人たち、

カメックスをGETもしくは取り逃がし人だかりから脱出しようとする人たち

祭りのように警備員も居らず、皆が無秩序に動きまわるものだからその場はカオスそのもの!

 

ポケモンGoは下火になっただとか言うけれど、それでもこの人だかりは未だにポケモンGoが

社会現象として継続していることを示していると思う。

 

今はこの風景がお祭り騒ぎにしか感じられないけれど

拡張現実が普及する近い将来、現実上何かのあるなしに関わらず人が行動することが普通になるんだろうなーと思うとちょっと可笑しい気がする。

 

もちろん僕もカメックスはGETしました。

カメックスプロフィール

おまけ:午前0時頃の海遊館前

2016-08-27午前0時海遊館前

 

 


本サイトのカスタマイズログ


ぼちぼち設定していきます。

2016/09/09
ソーシャル連携するためにWP Social Bookmarking Lightプラグインをインストールしてみた。
まあ閲覧者がいないから誰もシェアしないんだけど。。。

2016/08/29

Googleanalyticsを設定したらやはり出た、スパムトラフィック

http://www.yatani-pr.com/marketingblogs/1402/

を参考にGoogleanalyticsにフィルター設定完了

 

2016/08/28

ホスト設定:www.xxx-file.com

テーマ設定:Xeory

SEOプラグインインストール:seo all in pack

googleanalytics設定

searchconsole設定

2016/08/27

本ブログのサーバー環境

CENTOS 6.8
実験的にnginxを使用中。

僕の周りの界隈でnginxが高速で最強という話を良く聞くが触ったことがなかったので

実験的にnginxで運用中

速いかどうかはこのブログのトラフィクが膨大にならないと分からないかも・・・